介護職員の方への研修会のご案内

2022年度たんの吸引等の実施のための研修(基礎研修免除者対象)の募集を開始します

2022年度たんの吸引等の実施のための研修を開講します。

平成24年4月1日から施行された介護職員等によるたんの吸引等の制度化を受けて、特別養護老人ホーム等の施設及び居宅において、必要なケアを安全に提供するため、適切にたんの吸引等を行うことができる介護職員等を養成します。

研修概要

研修開催要項介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修2022年度開催要項

たんの吸引等の実施のための研修カリキュラム

研修日程・会場

 ※今年度は50時間の基礎研修免除者を対象とするため、基礎研修は実施しません。

  1. 演習
    11月15日・16日(1日8時間・指定された1日)
  2. 筆記試験
    11月18日 
  3. 実地研修
    演習・筆記試験終了後、研修施設で指定回数以上を実施します。
    実習状況等により修了時期は異なります。
  4. 研修会場
    鴨池生協会館(鹿児島市鴨池新町5-8)

 

受講資格

 1.居宅サービス事業等に就労している介護職員等(介護福祉士を含む)で、自施設での実地研修が可能な者

 2.(ⅰ)(ⅱ)いずれかに該当する者。また、該当者は◎を申し込みの際FAXすること。

  (ⅰ)介護福祉士実務者研修修了者 (◎実務者研修修了証明書)
  (ⅱ)平成28年度(平成29年1月)以降の介護福祉士国家試験合格者 (◎介護福祉士資格証)
  (ⅲ)前年度以前に喀痰吸引研修を修了し、今回はケアの追加を希望する者 (◎喀痰吸引研修修了証明書)
 

その他詳細については別紙研修開催要項を参照してください。

定員・受講料

 15名 ※定員を超えた場合は抽選とする

 受講料7,000円(保険料他・税込)
 演習・筆記試験を全て受講し、自施設で実地研修を実施します。

講師

指導者講習を受講した保健師、助産師または看護師

新型コロナウイルス感染症への対応について

万全な対応をとりながら研修をすすめては参りますが、感染リスクが全くないとは言い切れない状況であることをご理解の上、申し込みいただきますようお願い申し上げます。

受講申込み

9月1日(木)より下記にて受け付けます。9月30日(金)までにFAXにて申し込んでください。受講決定は10月8日(土)までに事業所宛に行います。(※9月30日(金)までに応募者が定員15名へ満たない場合、延長して受講生を募集します。)

なお、申し込みの際は、下記の書類をFAXにて送信ください。(FAX 099-284-5862)

①受講申込書(2022年度)

②実地研修に係る確認事項チェックシート (事業所につき1部)

③該当する資格証 (受講資格欄参照)

 

上記にも案内しておりますが、9月30日(金)までに申込者が定員15名へ達しない場合、引き続き募集を行ってまいります。募集終了についてはホームページにてご案内を致しますので、随時ご確認ください。

ご不明な点等ございましたら、下記までお問い合わせください。

 

問合わせ
問合わせ窓口 〒891-0141
鹿児島市谷山中央五丁目12番3号
鹿児島医療生活協同組合 総務部
TEL 099-268-8955
FAX 099-284-5862

2022年9月1日