2017年度たんの吸引等の実施のための研修は募集を締め切りました

2017年度たんの吸引等の実施のための研修は募集を締め切りました

平成24年4月1日から施行された介護職員等によるたんの吸引等の制度化を受けて、特別養護老人ホーム等の施設及び居宅において、必要なケアを安全に提供するため、適切にたんの吸引等を行うことができる介護職員等を養成します。

研修概要

介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修 2017年度開催要項

たんの吸引等の実施のための研修カリキュラム

研修日程・会場
  1. 講義
    8日間・計50時間
    9月13日・14日、10月17日~19日、11月14日~16日
  2. 演習
    11月28日~30日、12月5日~7日(1日8時間・指定された1日)
  3. 筆記試験
    12月13日 
  4. 実地研修
    講義・演習・筆記試験終了後、研修施設で指定回数以上を実施します。
    実習状況等により修了時期は異なります。
  5. 研修会場
    鴨池生協会館(鹿児島市鴨池新町5-8)
受講資格

居宅サービス事業等に就労している介護職員等(介護福祉士を含む)で、自施設での実地研修が可能な者

詳細は別紙研修開催要項を参照してください。

定員

80人

講師

指導者講習を受講した保健師、助産師または看護師

受講料

38,000円(税込)

受講申込み

6月1日(木)より下記にて受け付けます。事業所ごとに取りまとめて7月22日(土)までに申し込んでください(FAXにて)。受講決定は8月3日(木)に事業所宛に行います。

なお、申し込みの際、事業所につき1部「実地研修に係わる確認事項チェックシート」を添付してください。

介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修事業(不特定多数の者対象)受講申込書

実地研修に係る確認事項チェックシート

問合わせ

問合わせ窓口
〒891-0141
鹿児島市谷山中央五丁目12番3号
鹿児島医療生活協同組合 理事会室
TEL 099-268-8955
FAX 099-284-5862
 

このページのTOPへ