医療生協とは?

組合員について

医療生協の組合員になる(加入する)には

  • 鹿児島県内にお住まいあるいはお勤めの方ならどなたでも加入できます。
  • 加入申込書に必要事項をご記入の上、出資金(1口2000円以上)を添えてお申し込みください。
    ※4000円(2口)からのご協力をお願いしています。
  • 加入申込書は、お近くの医療生協の病院・クリニック・介護事業所、鹿児島医療生協・本部に用意しています。職員にお声かけください。
  • 加入された方へは、後日「組合員証」をお送りします。年に1回、出資金残高のお知らせハガキをお送りします。
  • 世帯での加入もできますが、本人以外は「みなし組合員」となります。一人ひとりが健康づくりの主人公である、として個人の加入をおすすめしています。

組合員になると

  • 鹿児島医療生協の医療・介護福祉のネットワークをご利用いただけます。
    医療(病院・クリニック)、介護福祉、子育てなど「鹿児島医療生協の事業所」をご利用いただけます。
  • 「組合員価格」を活用することができます。
    健康診断や人間ドック、予防接種、診断書などで「組合員価格」を設けております。ぜひご利用ください。
    ※人間ドックは実施していない事業所もあります。
    ※「組合員価格」や予約状況などは、事前に利用される事業所へお問い合わせください。
  • あなたの地域の仲間と一緒に、組合員活動に参加できます。
    地域ごとに「健康づくり」や「まちづくり」を中心としたさまざまな企画を開催しています。班会やサークル、学習会企画、レクリエーションなどぜひご参加ください。
くわしくは組合員活動のページへ

脱退・住所変更されるときは

  • 住所変更手続きのお願い
    お引越しなどで住所変更があった場合は、お近くの病院・クリニックの窓口、または鹿児島医療生協本部(TEL 099-268-8955)までご連絡ください
  • 脱退されるときは
    脱退には“法定脱退”と“自由脱退”の2種類があります。
    いずれの場合も出資金は全額お返しします。
    法定脱退:鹿児島医療生活協同組合を利用できない地域への転出の場合や、組合員本人が死亡した場合です。
    手続き後速やかに出資金をお返しします。
    自由脱退:組合員本人の都合で脱退する場合で、原則として12月までに脱退申請していただいた分を翌年の3月末にお返しします。

出資金について Q&A

A1
出資するということは、医療生協の運営に参加し、様々な活動とつながる権利を得るということです。医療生協は、組合員が主人公として、運営に参加し、利用することが大きな特徴です。また、医療・保健・介護など、健康を守る願いに応え事業を広げるために、一層の元手(出資金)が必要です。
出資金の流れ
A2
病院やクリニックなどの高額な医療機器の購入や、設備の充実、差額ベッド料金なしの運営、保健予防活動など皆さんがいつでも安心して利用できるために役立っています。
A3
加入の際の出資金に少しずつプラスしていき、出資額を増やしていくことです。医療生協を少しずつでも大きくしていくために、多くの方が増資にご協力してくださっています。また、毎月一定額を積み立てる「積み立て増資」もあります。
増資は、医療生協の病院・クリニック・介護事業所、鹿児島医療生協・本部でいつでも受け付けています。また、健康チェックや班会などの組合員企画の際も受け付けていますので、お近くの職員にお声かけください。

お問い合わせ

ご不明な点は、鹿児島医療生協本部までお気軽にお電話ください。

鹿児島医療生協本部 TEL.099-268-8955 本部窓口営業時間/月〜土(祝日除く)9:00〜17:00
医療生協だより
おたがいさま活動
無料低額診療事業のご案内
介護職員の方への研修会のご案内
虹の子保育園
医療生協だより
おたがいさま活動
無料低額診療事業のご案内
介護職員の方への研修会のご案内
虹の子保育園
logo seikyo02

鹿児島県鹿児島市谷山中央5丁目12-3
TEL.099-268-8955 FAX.099-269-7199